王妃の白珠の使い方や最安値通販はどこ?・解約方法や口コミも!

基礎化粧品

年齢を重ねるたびに肌のハリ不足やたるみで実年齢より老けて見られる

ほうれい線や目尻や口元のシワが年々濃くなってきているように感じる

毛穴の汚れや肌荒れなどで化粧のりが悪い

 

このようなお肌の悩みはありませんか?

 

そこでおすすめしたいのが、
王妃の白珠!

 

保湿、潤い、白肌の3つのケアが同時にできる輝白パッククリームです。

 

沖縄特有の泥「くちゃ」を使用しているので、古い角質や色素沈着の黒ずみ吸着して汚れを洗い流してくれます。

 

強い洗浄力ではないため、肌にダメージを与えずに白肌を目指すことができるのです。

そして、12種類の高級美容成分を贅沢に配合しているので、保湿力ともちもち肌を実感することができます。

 

さらに、アロエエキスで潤いを保つので肌がつっぱることなくぷるぷるにしてくれます。

使い方も簡単で、朝と夜に5分間パックするだけです。

王妃の白珠の口コミや評判はどうなの?

王妃の白珠の実際の口コミを見てみましょう!

 

  • たった1回のパックで肌が白くなるのですっぴんに自信が持てました。
  • 肌の黒ずみが明るくなったので嬉しいです。
  • 顔以外にも、デコルテ、肘や膝にも使って全身に潤いと白肌を実感しました。
  • 使い方も簡単で、白くしたいところにパックするだけだからとても使いやすかったです。
  • 海外で日に焼けた肌もこのパックを使うと美白になれます。
  • 洗い流した後の肌は高級エステ帰りのような美白と潤いを感じました。
  • パックに時間と手間がかからないので、忙しい時でも簡単に美白ケアをすることができます。
  • 地黒の肌から卒業できて感動しました。
  • 毎日全身に使って肌の白さを実感しています。
  • ここまで白くなるとは思っていなかったので白肌美人になった気分で嬉しいです。
  • 凄く白くなったので、日焼けも気にならなくなりました。
  • 肌に透明感が出て、化粧のりもばっちりです。
  • 憧れていた白肌になれて感動しました。
  • 黒ずみやシワなど隠すことができなくなった年齢肌をパックでごまかせそうです。
  • 本当に白くなったのでビックリ!使い方も簡単なので、これからも使い続けようと思います。
  • 肌が以前よりワントーン明るくなり、化粧のりも良くなって嬉しいです。
  • 伸びが良いテクスチャーなので、とても使いやすくもう手放せません。
  • 使った後のつるつる感やしっとりした肌の感触がすごく好きです。
  • 使うたびに肌が白くなるので、毎回すごいと納得しています。
  • 首のシワが目立たなくなって、実年齢より若くみられるようになったのがとても嬉しかったです。
  • 肌が弱い私でも刺激がなく、肌がしっかり潤うので、使い続けることができました。

ここに載せた声だけでなく、たくさんの使用者の声がありましたよ!

王妃の白珠の最安値通販はどこ?

王妃の白珠の最安値について、楽天やアマゾン、ドンキでも購入できるのか調べてみました。

 

なんと、王妃の白珠は、楽天やアマゾンでは取り扱いがありました。

しかし、ドンキでは取り扱いがないようです。

 

楽天は2個セットで9,004(税込)です。

アマゾンは1個で4,752円でした。

 

実は、王妃の白珠の公式サイトで、定期コースでお得に購入できるので、おすすめです。

白珠実感コースは2個セットで1,980円(税抜)です。

王妃の白珠の解約方法を事前にチェック!

王妃の白珠の定期コースは、約30日間隔で商品が届く自動発送プランです。

 

定期コースで初回購入した後、続けて商品を購入しない場合は、定期コースの解約が必要になります。

 

王妃の白珠の定期コースは、継続回数の決まりはありません。

いつでも自由に解約ができるので、安心ですね。

 

もしも、解約を希望する場合は、次回発送予定日の10日前までに電話で連絡すると手続きしてもらえます。

 

日にちについては、商品に同封している利用明細書に記載されてあるので、きちんと確かめてから連絡しましょう。

まとめ

王妃の白珠のパッククリームは、保湿、潤い、白肌の3つのケアを同時にする魅力的なパックです。

 

パックに使われている沖縄特有の泥「くちゃ」は、古い角質や色素沈着の黒ずみを取り除き、白い肌へ導いてくれます。

 

美容成分がたっぷり含まれているので高い保湿力で潤いを保ち、ぷるぷるもちもち肌を実感することができます。

 

公式サイトの定期コースでは、2個セットで1,980円(税抜)とお得に購入できるので、おすすめです。

ぜひ、王妃の白珠を試してみてはいかがですか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました